ホテル一井<公式HP>草津温泉の旅館なら湯畑を見渡せる部屋がある老舗宿
電話での予約・お問い合わせ TEL:0279-88-0011
  1. ホテル一井
  2. スタッフブログ
  3. タグ: 志賀高原

ホテル一井スタッフブログ
一井 宿通信 from 湯畑前

現在の表示: アーカイブ

‘志賀高原’ タグのついている投稿

志賀高原草津ルートは4月20日に再開通!

投稿日:2018 年 4 月 7 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

冬季閉鎖となっておりました志賀高原草津ルートは、
今年も4月20日に再開通
またあの絶景ルートを通れるようになります

景色が綺麗で気持ちよくて、ただの道中が思い出のワンシーンにもなりえるとも素敵な道です
もし当館までお越しのご予定にゆとりがございましたら、
多少遠回りになってもぜひぜひご利用いただきたいくらいでございます

雪の回廊!


志賀草津道路!

今年の志賀草津道路!

長野県側からお越しの方はこれで道中が多少は楽になるのではないでしょうか
そして、志賀高原草津ルートには「日本国道最高地点」がございます。
日本で一番標高が高いだけあって、もしもお車から降りたりなさる場合は多少肌寒さを感じることもあるかと思います。
お車の方は大丈夫かと思いますが、バイクなどでお越しの方で志賀高原草津ルートをご利用予定の方は、どうぞ服装にもご注意くださいませ

Mt.Shiraneの「湯釜」の動画が

投稿日:2017 年 10 月 13 日

湯釜

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

草津温泉観光協会様よりYoutubeに新たな動画が投稿されておりました
草津温泉の動画も四季それぞれを上げきっただけに一体どんな動画なのかと思いきや、
なんとあの白根山にある火口湖、「湯釜」の動画でした

人為的に色を付けたのではないかと思うほどに濃い、光の通らない青緑色の湯釜ですが、
その色の理由は湖の中では世界でも有数のpH1.0というとても強い酸性にあるそうです。
強い酸性故に鉄イオン、硫黄などが溶け込み、それらの影響で光が通らなくなっているのだとか…

ちなみにpH1.0という数字は、レモンを通り越してなんと硫酸と同じ酸性の強さとなります
ここまで来ると流石に酸っぱいではすみませんね。
現在でも湯釜の500m圏内は立入禁止となっており、
少し離れた所から見ることは出来ますが、試しに触ってみるなんてことは危険なためできません。
しかし、白根山という活火山の火口!そして世界でも有数の強酸性の火口湖
近づくだけで漲る大地のパワーを十分に感じられそうな気がします

草津町には「白根神社」もございますので、よろしければ湯釜の観光と合わせて参拝していただきますと
もしかしたらご利益も一際なのではないでしょうか?どうなんでしょうか?
志賀高原草津道路は冬季は閉鎖されてしまう道でもあります。
現在ではまだ閉鎖の予定日はわかりませんが、興味を持たれた方はぜひお早めにお越しくださいませ

明日(4月21日)開通、志賀草津高原ルート♪

投稿日:2017 年 4 月 20 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

明日は待ちに待った志賀草津高原ルートが開通の予定となっております!
約5ヶ月と長い期間通ることが出来ませんでしたこちらの道では、
ツール・ド・草津というファンライドイベントやウォーキングイベントなどが行われておりました
開通後も今暫くの間は冬の間に降り積もった雪が高い壁のようになる
雪の回廊」をご覧いただくことが出来ます

今年は雪は少なめです

雪の回廊!

志賀草津道路!

こういった迫力ある、自然の力を感じられる景色を見るたびに、
私としてはぜひご自身の目で見ていただきたく思ってしまいます。

ちなみに、この志賀草津高原ルート日本国道最高地点があります、
そこから見える景色は本当に最高のものですよ
私としては道中の景色も素晴らしいと思うのですが、途中停車禁止のエリアなどもあり
残念ながら写真を取ることが出来ませんでした。
本当に天気が良い日は遠くに富士山も見えるそうです

また、バイクや自転車などでお越しの方で志賀高原ルートを通ることを予定中の方、
標高2,000m以上ということもあり、特別に寒いです!
道路上は除雪されておりますが、あたりはまだまだ雪が残るほどですので、
どうぞ服装などにはご注意下さいませ。
今年の志賀草津道路!

今日からロープウェイ再開!

投稿日:2016 年 5 月 28 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

白根火山ロープウェイは本日より運転再開です
以前お伝えいたしました志賀草津道路周辺を、
運転することなくお楽しみいただくことが出来ます

すっごく綺麗な景色だけど、運転中はよそ見できない!
と悔しい思いをする方もいらっしゃったことと思いますが、
これで全員が等しく楽しむことが出来ますね

当然、とんでもないほどの絶景です
いかに上手く撮られた写真でも、
いかに美しく映すことの出来る大画面でも、
この場に来て、
360度絶景の中で実際に見る感動には遠くおよばないことでしょう。

ほんとうに綺麗ですよ!

実際に見たらもっと綺麗に感じますよ!
※写真は今年のものではありません。

ちなみに私がこの前、国道最高地点に行った時には、
雲一つないそれはもう綺麗な快晴だったのですが、
富士山が見えていたようです。
ようです、というのは恥ずかしながら私はそういった話を聞いたことがなかったのですが、
長々とぼーっと眺めている間に入れ代わり立ち代わり人が来ては
すごい!富士山が見える!
とおっしゃっていたので多分ですが間違いではないのでしょう。
本当に感動しました。

あいにく当日カメラを持っていなかったのでその時の写真はありませんが…
ぜひ!ご自身の目で実際に見て確かめて下さいませ!
ご予定に無くとも、ご宿泊当日が雲一つない晴天だった際には
ぜひぜひ見ていただきたい光景です