ホテル一井<公式HP>草津温泉の旅館なら湯畑を見渡せる部屋がある老舗宿
電話での予約・お問い合わせ TEL:0279-88-0011
  1. ホテル一井
  2. スタッフブログ
  3. タグ: 大浴場

ホテル一井スタッフブログ
一井 宿通信 from 湯畑前

現在の表示: アーカイブ

‘大浴場’ タグのついている投稿

大浴場の源泉をイメージした当館オリジナル入浴剤も好評発売中!!

投稿日:2021 年 9 月 25 日

大浴場

こんにちは、
ブログ担当1号のいとたんです

2021年8月1日より当館大浴場がリニューアルしております
温度別の浴槽や腰かけ湯、そしてかけ湯が新たに導入され
より温泉をお楽しみいただける浴場に生まれ変わりました

大浴場の源泉は以前と変わらず『白旗源泉』ですが、
リニューアル後は湯の花が溜まっていないため
透明なお湯となり、貴重な一面をお楽しみいただけました
(日によって異なりますが、通常薄い白濁色の温泉です。)

リニューアルしてまだ2ヵ月もたっておりませんが、
秋や冬などの肌寒く温泉が恋しくなるシーズンに
ぜひお楽しみいただければ幸いです。

プラン一覧はこちらから

オリジナル入浴剤

そして「旅行には行けないけど温泉気分を感じたい
という方におススメな当館オリジナル入浴剤も好評発売中です
上記大浴場に引湯しております『白旗源泉』の成分をイメージして
作られた入浴剤のため再現度も高くリピーターの多い商品です。

【ホテル一井オリジナル入浴剤(250g)】は1袋880円(税込)です。
お電話やメールにてお取り寄せも可能でございます。
お支払方法は代引きとなりますが、こちらもぜひお問い合わせくださいませ

ホテル一井お土産センター直通 0279-88-2515
お問い合わせフォームからの場合はコチラから

耐震工事中の様子~6月30日大浴場~

投稿日:2021 年 6 月 30 日

こんにちは、
ブログ担当1号のいとたんです

現在、耐震工事のため休館しておりますが、
耐震工事明けには当館の大浴場がリニューアルします

そこで今回は工事中の大浴場にヘルメットを被って突撃してきました
本日時点での大浴場エリアの様子です。

元男性大浴場

元女性大浴場

元男性脱衣所

エレベーターホール

私自身、工事開始後初めて入りましたが、工事以前の様子とだいぶ変わっていました
約1か月後の8月より営業再開予定ですので、生まれ変わった大浴場をお楽しみに~(^o^)/
また、チャンスがあれば撮影してきます

プラン一覧はこちらから

ありがとう【大浴場】!!

投稿日:2021 年 5 月 7 日

DSC09061

こんにちは、
ホテル一井のブログ担当1号のいとたんです

2021年5月6日(木)より耐震工事のため休館しておりますm(_ _)m
お土産センターは現状変わらず下記の時間の通り営業しております

日~金 9:00~18:00
土   9:00~21:30

また、お電話のお問い合わせについては、
水曜日・土曜日の10:00~18:00のみ承っております。

男性大浴場

さて、耐震工事に伴う休館中に、当館の大浴場が変わります
まだ完成後どうなるか私自身もドキドキしておりますが、
工事の様子などもこのブログでお伝えできればなと思っております

耐震工事は2021年7月末日までを予定しております
8月以降は草津の泉質を伝える新たな大浴場と共に
皆さんをお待ちしておりますので、お楽しみに~
(工事期間が伸びたらごめんなさい)

【休館】工事休館中における予約・お問い合わせのお電話受付時間についてお知らせ<毎週水・土曜 10~18時のみ営業>
↑ホテル一井公式ホームページお知らせ欄

女性大浴場

ただのお湯じゃない!

投稿日:2017 年 11 月 16 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

温泉の効能とは各地それぞれが素晴らしいものを持っていると思いますが、
大々的に歌われているような効能以外って知らない方が多いような気がします。

例えば「美人の湯」なんて言われたりすればお肌に良いんだなとはわかりますが、
それ以外の効能に注目する方ってあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?

というわけで今回は草津温泉の「湯の効能」について、
ほんのちょっとだけご紹介させていただきます

湯滝と一井

「恋の病以外の全て」に効くと言われております草津温泉の湯は
群馬県民のバイブルであり教科書「上毛かるた」でも「く」の札にて
「草津よいとこ薬の出湯」と読まれております
薬が毎分32,300リットルも湧き出していると思うと壮観ですね。
実際にその効能は素晴らしく、
とくにアトピーには大きな効果を発揮します
酸性ですのでお肌も引き締まりますし、
硫黄の香りからわかりますように硫化水素の効果で代謝が促進され、
老廃物も流しだされ、デトックスの効果もあります

ちなみに私、かなり昔はあまり湯の違いというものが肌ではわからないと思っておりました、
湯のとろみと言われてもピンと来ませんでしたし、
普通のお湯と違いはわかりませんでした。
しかし、草津温泉の湯を長~く楽しみ、
後日普通のお湯のお風呂に入った瞬間
「あ、いつも入ってるお風呂ってただのお湯だったんだ」
と感じてからというもの、お肌で泉質の違いを感じ取れるようになりました。
結局の所は、どんな理屈を並べるよりも、一度湯に使っていただくのが一番分かりやすい

大浴場
というわけで私としては温泉が大好きな方はもちろんですが、
「温泉?言ってもお湯でしょ」と思っている方にも、
ぜひぜひ草津温泉の湯をお肌で感じていただきたく思います
もしかしたら入った瞬間はわからない方もいらっしゃるかもしれませんが(私のように)、
そんな方はきっと私と同じように普通のお湯に入った瞬間に気づくことが出来るかもしれません
実際に触れてみなければわからない、伝わらない感動をお楽しみいただけたらと思います

夜が涼しいほどに熱い湯が染みる♪

投稿日:2017 年 10 月 3 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

いよいよ10月、紅葉も少しずつ始まり、気温はグッと下がり始めております。
特に草津温泉は夜には気温が下がりますので、
夜、美しい湯畑のライティング等を楽しみにお出かけの際には、
温かい服装でお越しいただく必要がございます。

こうして気温が下がり始めると、
草津温泉の熱い湯が恋しくなって来ませんか?
というわけで今回は当館の大浴場を改めてブログでご紹介

当館の大浴場!

大浴場でお楽しみいただけるのは「白旗源泉」
薄い乳白色、そして硫黄の香りが特徴的なまさに草津温泉らしい湯です
ちなみに、白旗源泉を引湯している大浴場の中では当館の大浴場が最大の物となっております
大浴場の混み具合はお日にち、お時間にもよりますが、
きっと「白旗源泉」で手足を存分に伸ばしてゆったりと楽しむ事ができるのではないでしょうか

そしてもう一つ、忘れてはならないのは露天風呂

露天

露天風呂にて引湯しておりますのは「万代鉱源泉」
無色透明、無臭のためにチラと露天風呂を覗いただけで
「なんだ、露天風呂は温泉じゃないのか」と早とちりしてしまう方もいらっしゃいますが、
間違いなく草津温泉にて湧き出しております源泉の一つです
口に入れば酸っぱいですし、目に入れば痛いです。
草津温泉でも特に温度の高い源泉ですので長湯は少々難しいかもしれませんが、
秋の夜の涼しい風を感じながら入る露天風呂なら比較的お楽しみ頂きやすいかと思います

また、女湯の方は露天風呂がわかりやすくなっておりますが、
男湯は大浴場の奥側に通路があるためわかりにくいかもしれません。
そして大浴場は温泉の成分により足元が非常に滑りやすくなっております。
滑り止めのマットを敷くなどして対策を取ってはおりますが、
絶対に滑らないということを保証することは出来ませんので
お年を召した方や小さなお子様、妊婦様等はご移動の際は特にご注意くださいませ。

マットのある場所、ない場所の差にもご注意ください