ホテル一井<公式HP>草津温泉の旅館なら湯畑を見渡せる部屋がある老舗宿
電話での予約・お問い合わせ TEL:0279-88-0011
  1. ホテル一井
  2. スタッフブログ
  3. タグ: 夏休み

ホテル一井スタッフブログ
一井 宿通信 from 湯畑前

現在の表示: アーカイブ

‘夏休み’ タグのついている投稿

音楽の都?~街角コンサート~

投稿日:2018 年 8 月 13 日

街角コンサート

こんにちは、
ブログ担当1号のいとたんです

お盆休みも中盤ということで、
実家などで親族と集まったり、
家族そろって旅行へ出かけたり
している方が多いのではないかと思います。

草津温泉でも3世代旅行をされている方も
見られワイワイ話している姿にほっこりしています

さて、お盆が明けた8月17日から8月30日まで
毎年恒例の『街角コンサート』が開催されます

今年で39回目を迎える
草津夏季国際音楽アカデミー&フェスティバル』の
一環で行われているイベントです。

草津の町内でミニコンサートが開かれ、
待ちゆく人に音楽による癒しをお届けいたします。

今年も当館前でのコンサートも実施予定です。
毎日いろんなところで響き渡るきれいな音色を
ぜひお楽しみくださいませ

草津夏季国際音楽アカデミー&フェスティバル

プラン一覧はこちらから

2018街角コンサート

観光しただけで夏休みの宿題を終わらせられる!

投稿日:2018 年 8 月 9 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

夏真っ盛り!そして夏休み真っ盛りですね!
元気なお子様が楽しそうにはしゃいでいる様子を見ると私も童心に帰る気持ちです
童心に帰るついでに思い出すのは、やはり夏休みの宿題
誰もが昔は子供だったはずですが、夏休みの宿題にはどんな思い出があるでしょうか?

今回はそんな夏休みの宿題を、草津温泉で観光を楽しむだけで何もしてないのに終わらせられるスポットをご紹介させていただきます
終わらせてしまいましょう「自由研究」
あとついでに「自由工作」も!

草津温泉図書館本日オープン

僅か一ヶ月ちょっとでコンクリートがボロボロに

草津の歴史も知ることが出来ます

自由研究で何を調べまとめるのかと言えば、草津温泉の酸性の湯です
草津温泉の湯の特徴は「高温」、「強酸性」、「硫黄の香り」ですよね
その中でも強酸性については草津温泉には非常に多くの資料がございます。
まずは草津温泉バスターミナル3階、「草津温泉図書館」でその湯の酸性の強さを知りましょう!
図書館なのに草津温泉の資料が多く展示されており、この内容をまとめるだけでも自由研究が終わりそうです

そして「草津中和工場見学」で強酸性の草津の川を中和し、中性に戻す様子を無料で見学できます!
※要予約
☆草津中和工場のホームページはこちらから★
これもまた写真を撮って内容をまとめれば自由研究です!
さらに工場見学では「百年石」の製作体験もできます
世界に一つだけの自分の作品を作ることが出来るのです
自由工作に特に制限が無ければ、ご旅行の思い出の一品作りがそのまま夏休みの宿題を終えることにつながるという、まさに夏休みに草津温泉に来たなら行かなきゃ損な名スポットです
もちろん大人の方の教養を深めるためや、純粋な観光としてのご利用も可能ですので、気兼ねなくお楽しみくださいませ。

楽しい旅行を終えるだけで宿題が一つ片付く草津温泉のご旅行を、どうぞお見逃しなくお楽しみください

いつ来てもお祭り!ホテル一井縁日開催中♪

投稿日:2018 年 8 月 6 日

縁日!
※写真は以前の縁日のものです。

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

現在当館では、8月26日までの間、フロントロビーのテラスにて縁日を開催しております
開催時間は19時~20時45分まで、
8月26日(日)まで毎日開催されます

ご用意されております「射的」、「玉入れ」、「なんでもすくい」はそれぞれ1回200円でお楽しみいただくことが出来、
射的と玉入れは点数に応じて景品を、なんでもすくいはすくい取ったものをすべてお持ち帰りいただけます

夏といえばお祭り、お祭りといえば夏
というようなことはビュッフェ会場のお料理に縁日コーナーが作られた時にも言いましたが、
ビュッフェプランで縁日気分なお食事も楽しみ、さらに遊び、
いつホテル一井に来てもお祭り気分を楽しむことが出来るようになっているのではないかと思います!

夏にこそ夏らしいことをしたい!
10歳の夏は今年しかない!もちろん20歳の夏も、60歳の夏もです!
貴重な今年だけの夏を思いっきり楽しみましょう

DSC00629
※写真は以前の縁日のものです

ラベンダーに誘われて~たんばらラベンダーパーク~

投稿日:2017 年 8 月 30 日

たんばらラベンダーパーク

こんにちは、
ブログ担当1号のいとたんです

一昨日(8/27)お休みだったので
たんばらラベンダーパーク』に行って来ました
草津から下道で2時間ほどで行ける場所です

高校の修学旅行で北海道の富良野に行った時に
見たラベンダーがキレイで、それ以降
好きになった花の一つです(笑)

遅咲きラベンダー

たんばらラベンダーパークでは
一番きれいな時期は8月中旬ころ(お盆?)ということもあり
早咲きの『コイムラサキ』や中咲の『オオムラサキ』は
見頃を終えていましたが、
遅咲きの『グロッソ』が見頃咲き誇っていました
近づいただけでラベンダーの優しい香りが漂い
リフレッシュできたお休みでした
ラベンダー以外にもマリーゴールドやサルビアなどの
花たちもきれいでしたよ
キリンさんも可愛かったです(笑)

キリンさん

今年の営業は9月3日(日)までで終わってしまいますが、
来年はぜひ見頃シーズンに行きたいと思います。
皆さんもぜひご覧ください

たんばらラベンダーパーク

プラン一覧はこちらから

観光で勉強

投稿日:2017 年 8 月 5 日

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

8月は始まったばかり、つまり夏休みも始まったばかりかと思われますが、
夏休みの気になる所はやはり「宿題」なのではないでしょうか

親としては早めに片付けてしまって欲しい夏休みの宿題、
今回はそんな宿題を片付けつつ観光をお楽しみいただける
ちょっとした観光スポットをご紹介させて頂きます

こうじょうけんがく

面白いのに意外とご存じない方も多い、「工場見学
場所によって様々な体験が出来たりちょっとした物をもらうことが出来る、
ということもある工場見学ですが、
草津温泉ではその強酸性の湯を中和し、魚が住むことの出来る環境を整える一連の行程、
そしてその強酸性の湯を活かした制作体験をすることが出来ます

草津温泉への理解が一層深まるとともに、制作体験で思い出も作り、
さらに夏休みの自由研究があるのなら、ここでの経験を書き起こせば
ほぼそれだけで宿題も一つ片付いてしまう、という寸法です
詳細は★こちらから★

私も子供の頃、ここで色々体験してみたことがありました。
現在は酸性の湯の強力さを物語る資料はバスターミナルの図書館にて
湯桶とともに飾られております。
ご自身で作ることの出来る百年石も思い出の一品にピッタリですので、
気になりました方はぜひご検討くださいませ