ホテル一井<公式HP>草津温泉の旅館なら湯畑を見渡せる部屋がある老舗宿
電話での予約・お問い合わせ TEL:0279-88-0011
  1. ホテル一井
  2. スタッフブログ
  3. カテゴリー: ブログ担当5号(ごままん)

ホテル一井スタッフブログ
一井 宿通信 from 湯畑前

現在の表示: アーカイブ

‘ブログ担当5号(ごままん)’ カテゴリーのアーカイブ

本日はひな祭り(^^♪

投稿日:2022 年 3 月 3 日

こんにちは、ブログ担当5号のごままんです
チョイナァ~

皆さまお久しぶりです!
お元気でしたでしょうか??
中々更新できずすみません
今年も草津温泉や当館の情報を発信していきますのでよろしくお願いします(^^)/
また、ブログの他にSNS等もございます。
ぜひご覧ください!

【YouTube】 https://youtube.com/user/hotelichii

【facebook】 https://www.facebook.com/hotel.ichii/

【Twitter】 https://twitter.com/hotel_ichii/

【Instagram】https://www.instagram.com/kusatsu_hotelichii/?hl=ja

 

さて!本日はひな祭りですね!
皆さまはひな人形飾りましたか?
当館もフロントと本館2階フォトスポットさくらに飾りました

ひな人形フロント雛人形フォトスポットさくら

いかがでしょうか。
当館のひな人形は立派ですよね!!
そこで、今回はなぜひな人形を飾るのかご紹介したいと思います。

雛人形は、将来の自分の結婚式の様子を表しています。
毎年ひな祭りに「将来、幸せな結婚ができますように」と
あらかじめ結婚をお祝いする意味が込められています。
その他にも厄を移す意味もあり、手に触れないと役目を果たせないんだとか。

となると、
雛人形は繊細だし扱いが雑だと壊れそう…って思うかもしれませんが
願いを込めながら一緒に飾るのが良いのかもしれませんね!

また当館では、3日の夕食限定でちらし寿司が出るそうです
今後もイベントや季節に合わせた料理が出るかもしれません!
当日限定ですので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね

今日は十五夜です(^^)/

投稿日:2021 年 9 月 21 日

こんにちは、ブログ担当5号のごままんです
チョイナァ~

本日は十五夜!お月見ですね
当館のフロントにて女将さんより飾っていただきました(^^)

お月見飾り

十五夜とは、1年で最も美しいとされている「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝する行事だと言われています。
古来から月を愛でる風習は日本にもありましたが、十五夜のお月見が広まったのは「平安時代」。
平安貴族が中国の風雅な観月を取り入れ、のちに庶民に広がると、秋の収穫物を供えて実りに感謝をする行事となりました。十五夜は芋類の収穫祝いを兼ねているので、別名「芋名月」といい、里芋やさつま芋を供えるみたいですが…
当館では、今回頂きものを供えています!
団子は手作りです!料理長のこだわりだとか

ススキ・・・秋の七草の一つでもあるススキには、悪霊や災いなどから収穫物を守り、翌年の豊作を願う意味
お団子・・・月に見立てたお団子をお供えすることで、月に収穫の感謝を表す。十五夜では15個ピラミッドのように積みます

その他にも様々な意味があるみたいなので、ぜひ調べてみてくださいね
今年のお月見は、綺麗な月を見ながらお団子を食べて過ごしましょう

2021年4月1日☆新たなスタート!!

投稿日:2021 年 4 月 1 日

こんにちは、ブログ担当5号のごままんです
チョイナァ~

本日より、当館全室禁煙となりました!!
お煙草をお吸いの方には、ご迷惑をお掛けしますが、
本館3階フロントロビーまたは別館2階の喫煙室をご利用くださいませ

さて、4月となりました(^^)/
当館でも入社式が無事に行われ、一井スタッフが増えました!
これから初心者マークを付けて現場研修に入ります!(^^)!
先輩スタッフと共に頑張って参りますので、
優しく見守って下さると幸いです

2021年度入社式

白根山の噴火警戒レベルがレベル2から、レベル1に引き下げとなりました!

投稿日:2021 年 3 月 23 日

こんにちは、ブログ担当5号のごままんです
チョイナァ~

本日より火口周辺警報を解除し、噴火警戒レベルがレベル2から、レベル1の「活火山であることに留意」に引き下げとなりました!
NHK NEWS WEBより)

 

★白根山とは・・・
草津町に所在する活火山であり、標高は2,160m。
正式名称は白根山であるが、他の白根山と区別する必要のある場合の名称として
地域名「草津」を冠した草津白根山の名で呼ばれているそうです。
山頂付近は、白い山肌が広がっているのが特徴。

 

しかし今現在は、志賀草津ルート(国道292号)は冬季閉鎖となっております。
予定では、4月23日(金)午前10時までとなっており、
約一ヵ月後には、迫力のある『雪の回廊』がお楽しみいただけます

白根山

日本国道最高地点

この機会にぜひ、志賀草津高原ルートにてドライブしながら、
景色をお楽しみいただければと思います!

冬季閉鎖の詳細は、
草津温泉観光協会ホームページまたは群馬県の公式ホームページよりご確認ください

一井のひな祭り(^^♪

投稿日:2021 年 3 月 3 日

こんにちは、ブログ担当5号のごままんです
チョイナァ~

本日、3月3日はひな祭り
女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事として、
当館では毎年、ひな人形を飾っております!!

2021 フロントロビーひな人形2021 フォトスポットさくらひな人形

そういえば、ふと思ったのですが、
今年は、家でひな人形を飾り、当館のひな人形も飾り付けをしました!
「あれ、家のと当館のひな人形では、飾り方が違う…」と。
何故だろうと思い調べてみました(^^)

ひな人形には京都で作られる「京雛」と、関東で作られる「関東雛」があるそうですが、
知っていますか?

【京雛(きょうびな)】
・左側(向かって右)に男雛、右側に女雛が座っている
・目が細めのおっとりした目鼻立ち

【関東雛(かんとうびな)】
・右側(向かって左)に男雛、左側に女雛が座っている
・はっきりめの目鼻立ち

の2種類あるそうです!
皆さまのひな人形はどちらでしたでしょうか!?
ぜひチェックしてみてくださいね

また、ひな祭りには、ひし餅、ひなあられ、ちらし寿司を食べますよね
ちらし寿司には、お正月のおせち料理と同様に具材の意味が込められています。

・エビ:腰が曲がるまで長生きできるように
・レンコン:遠くまで見通せるように
・豆:健康でマメに働けるように

色とりどりの具材にはこんな願いが込められているんですね!!

2021 ひな祭りメニュー

当館のお料理にも、本日限定で、ちらし寿司やお吸い物、ひし餅が出ました
折り紙は、当館スタッフの手作り(*’▽’)
今後も、イベントや季節に合わせて料理がその日限定で変わるかもしれませんね!

ひな人形は、フロントロビーとフォトスポットさくらにて飾っております。
3月中旬頃まで、飾っておりますので、
ご来館の際はぜひご覧いただければと思います