ホテル一井<公式HP>草津温泉の旅館なら湯畑を見渡せる部屋がある老舗宿
電話での予約・お問い合わせ TEL:0279-88-0011
  1. ホテル一井
  2. スタッフブログ
  3. 日別: 2017年4月10日

ホテル一井スタッフブログ
一井 宿通信 from 湯畑前

現在の表示: アーカイブ

2017 年 4 月 10 日 のアーカイブ

咲き始める春の色

投稿日:2017 年 4 月 10 日

11度とちょっと、草津温泉ではそれなりに暖かい日です

こんにちは、ブログ担当4号のとみーです

草津温泉は標高1,200m以上もあるため、
暖かくなってくる頃合いというのは世間と少しずれがあります。
今日はお昼頃には11度を超える気温となって、
寒かった今までと比べるととてもあたたかくなってまいりました

そしてようやく暖かくなってきたことで、
町の色合いにも少しづつ変化が出てまいりましたよ

福寿草、その名前、可愛らしさと裏腹に毒草です

写真は「福寿草」です
残念ながらまだ開花ではありませんでしたが、
まっすぐに天に向かって伸び、その蕾を開こうとしている様子になんだか力をもらいました
ちなみに福寿草の花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」
一個仲間はずれがいますが、
属名である「アドニス」の語源がギリシア神話で猪に殺されてしまった美少年にから来ているためらしいです。
可愛らしい花であり、縁起の良い名前がつき、花言葉も(ほぼ)幸せといった感じではありますが、
これで毒草というのはやるせないですね。

他にもたんぽぽやつくしといった、まさに春!と言った草花も少しづつ顔を出し始めました。
これから時とともにシャクナゲやレンゲツツジなど様々な花の彩りに包まれると思うと
今からワクワクしてしまいますね

彩りに溢れる草津温泉もぜひぜひお楽しみくださいませ

たんぽぽって食べられるらしいですね
たんぽぽの英名はダンデライオン、カッコイイですね。
由来は葉がギザギザして牙みたいだからだとか…立髪じゃないんですね。
つくしも顔をだして来ました
つくしにも花言葉があります、「向上心」「驚き」「意外」。
つくしに花言葉というのが意外、そして驚きでした。